ダニによるアレルギーハウスダスト

ハウスダスト対策!見えないダニから身を守るカーペット

 

 

アレルギーの原因

日本では、エアコンが普及し、年中冷暖房が使用され、室温が心地よい住宅が多くなってきました。
けれど一年中人間が快適に過ごせる環境は、ダニにとっても快適なのです。 ダニは、死骸や糞もアレルギーの原因と言われております。
目に見えない小さなこの敵は、条件が揃うと爆発的に繁殖し増加します。大切な家族がアトピー性皮膚炎や、小児喘息などを引き起こしてしまう前になんとかしたいですね。

目次
1.ダニがいない家はない
2.子どもに多いダニアレルギー
3.フローリングでダニアレルギーになりやすい!?
4. ハウスダストの舞い上がり抑制効果
5.防音専科は防ダニ加工でダニを寄せ付けない!
6.まとめ

 

 

  

  

  


1.ダニがいない家はない

 

ダニは高温多湿を好みます。本来なら5~9月に繁殖期を迎えます。しかし、近年では暖房が普及している冬でも多くダニが発生しています。 気温20℃30℃で、湿度60%~80%の過ごしやすい環境では、ダニにとってはとって も嬉しい環境なのです。ダニは1組のつがいから、約2ヶ月ほどで約3,000匹にまで増えます。 さらに4ヶ月後には約450万匹!このように爆発的に数が増えてしまうのがダニの特徴です。
お部屋にいるダニの多くはヒョウヒダニ類。その中でもヤケヒョウヒダニというダニが多くを占めています。ヤケヒョウヒダニのサイズは大変小さく、0.2㎜から0.4㎜で肉眼での確認は大変難しいサイズです。
目に見えないので、油断してしまいますが、一年中生息しているので気をつけないといけません。

 

 

 

  

  

  

2.子どもに多いダニアレルギー

アレルギーでくしゃみが出る子供

 

お子様でアトピー性皮膚炎や、アレルギー性喘息などの症状を持っている方の8割以上がダニアレルゲンに対して陽性反応が出ます。
年々、ダニに対する対策もかなり関心が高まっており、殺虫剤メーカーなども数多くの商品を出しています。
しかし、小さなお子様や、赤ちゃんのいらっしゃるご家庭で、安全とわかっていても容易に殺虫剤には頼りたくないところ。殺虫剤に頼らず出来る、お部屋のダニ対策ができれば嬉しいですね。

 

 

 

  

  

  

3.フローリングでダニアレルギーになりやすい!?

フローリング

 

ダニのアレルギーの大きな原因は、ダニの死骸や糞が空気中に舞うことで、それを吸入することで起こります。
ダニアレルギーの発症や症状を抑えるには、ダニの死骸や糞などを吸い込むなどの、ダニへの曝露(ばくろ)をできるだけ避けることが望まれます。
実はダニは、フローリングにも発生しています。綺麗に見えるフローリングですが、目に見えないだけで、ダニの死骸や糞があります。
フローリングは表面がツルツルしているので、掃除機などの風で、アレルゲンであるダニの死骸や糞が舞い散りやすくなります。
その為、アレルギーが発症しやすくなる環境となります。

 

 

 

  

  

  

4. ハウスダストの舞い上がり抑制効果

ホコリの舞い上がり

参照:カーペットは素晴らしい2020 

歩行を想定したハウスダストの舞い上がり量を、カーペットとフローリングで比較してみると、カーペットでの舞い上がり量はフローリングの10分の1になる事がわかりました。また、瞬間的には最大20分の1という結果もあります。

フローリングよりもアレルギーの原因であるダニの死骸や糞が舞い上がらず、直接吸い込む量が減少する為、アレルギーの症状が発生しにくくなります。
フローリングとカーペットでは、直接肌に触れた際のアレルゲンの付着量も異なります。

フローリングでは、表面に沢山のアレルゲンがそのままあるので、お子様がハイハイし、その手を口にすると直接体内に取り込まれてしまいますのでアレルギーの原因となります。

しかしカーペットは、ほこりなどの舞い上がりを防ぐ性質がある為、フローリング上のアレルゲンの量より、はるかに少なくなります。カーペットなら直接肌に触れても問題ありません。

 

 

 

  

  

  

5.防音専科は防ダニ加工でダニを寄せ付けない!

MUTE 防音専科の防音タイルカーペットは、アレルギー症状のあるお子様にも安心の、防ダニ加工が施されています。
アレルゲンである、ダニが寄り付かない設計になっており、カーペットにハウスダスト(ダニや死骸、糞など)が溜まりにくい仕様となっています。
アレルゲンの元となるダニを寄せ付けないので、お子様をカーペットの上で遊ばせても心配ありません。
MUTE 防音専科の防音タイルカーペットはダニを寄せ付けない機能があり、さらに、舞い上がり防止効果がある為、アレルギー対策に最適な床材といえます。
そしてタイルカーペットなので、部分的な掃除もしやすく、お手入れがしやすいのが特徴です。こまめにお掃除が出来るので、更に衛生的にカーペットを保つことができます。
さらにお肌が敏感なお子様にも安心の、エコテックス®スタンダード100を取得した糸を使用しています。エコテックス®スタンダード100とは 350種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の繊維製品の安全性を認証する証です。
MUTE 防音専科では、日本の基準もはるかに超えた、エコテックス®スタンダード100 をクリアした糸を使用し、作成している為、赤ちゃんが触れるベビー衣料などの規制が厳しいもの以上に有害物質の規制がされています。
そして、安心安全の日本国内生産、検品で、さらに衛生面にも考慮しております。 防炎認証も取得済みです。

 

 

 

  

  

  

6.まとめ

ダニは目には見えませんが必ずいることがわかりました。
ダニは健康への被害もある為、出来る限り対処したいと考えますよね。
殺虫剤はお子様がいると、使用するのが躊躇われますが、最初からダニを寄せ付けないMUTE 防音専科を使用すれば安心して、カーペットの上で過ごすことができます。
お手入れも簡単で、ダニも寄せ付けないのは本当に嬉しい機能!
どんなインテリア にも左右されないシンプルでおしゃれなデザインも喜ばれています!
MUTE 防音専科はさらに防音性能も高く、子供の足音など気になるご家庭では大活躍間違いなしの防音マットです。
子育てされている方の不安を取り除いた、高機能防音タイルカーペットMUTE 防音専科を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。 

 

 

 

防音マット 防音専科

 

 

 

  

  

  

今すぐ無料サンプルを申し込む